purumi days
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvv vv Love フラメンコ vv vv Love 食べること vv vv Love 旅すること vv vvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アナザーストーリー
さて、スペインでの宿、4日目と5日目だけ日本で予約していなかったのだ。
その理由は。
実は今回の旅の目的その1ですよ。

3年前スペインに訪れた時にお世話になったおじいちゃん、彼に会いたかったのだ。ここ3年はクリスマスカードを送るくらいしか連絡してなかったのだけれど、いつも「また会いたいよ」ってメッセージを書き添えていたのだ。

彼も85歳くらいになっているはず。会えるチャンスはそう多くないはず。それで今回スペインに行って、もう一回おじいちゃんに会おうってことでした。

このおじいちゃん、3年前に案内してもらったスペイン人の友人のお父さんです。以前はマドリッドに住んでいて、お家にも泊めてもらったのですが、今では南の町で隠居暮らしをしているとのこと。そこでその友人に連絡を取ってもらって、どこかで会おうと考えていたのです。

出発の1ヶ月前には、「その頃にはボクもスペインにいるし、自分も彼に会いたいから一緒に行ければいいね」って。
出発の2週間前は「I can not take care of you then」とメールが。
とりあえず私たちだけでも会いに行きたいから彼の連絡先を教えて欲しい旨をメールしておいたのだけれど、その後一切の音沙汰なし。

私たちはギリギリまで彼からの連絡を待とうという事で、とりあえずは渡西したのでした。

結局前日までホテルでメールチェックするも、彼からの連絡はなく、おじいちゃんとの再会をあきらめ、パラドールに宿泊することに決めたのでした。

テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。